Morrinsville College

モリンスビルカレッジ モリンスビルカレッジ

kiwiモリンスビルカレッジ学校データ

校長Mr. John Inger
創立1950年
形態公立、共学
地区ハミルトン地区(郊外)
ウェブhttp://www.morrcoll.school.nz/
住所Alexandra Avenue, Morrinsville, Waikato
Decile6
受入学年Year 9-13
全校生徒数736名(ヨーロッパ系67%、マオリ21%、その他12%
留学生徒数11名
履修可能科目数学、地理、歴史、美術、栄養学、数学、科学、体育、ツーリズム、音楽、マオリ文化、日本語、裁縫など養学、裁縫、体育、日本語、コンピューターなど
部活動/課外活動ネットボール、バドミントン、テニス、バスケットボール、ディベート、音楽など
制服
NCEA合格率Level1 82%、Level2 95%、Level3 80%
NCEA地区ランキング
大学入学資格取得率60%

kiwiここがおすすめ!モリンスビルカレッジ

  • モリンズビルの人口は約7,000人、農業が盛んで周囲にファームが多数点在しています。
  • ハミルトン郊外の穏やかな環境の中で教育が行われています。
    校長先生がフレンドリーで生徒との関係も近く、アットホームな雰囲気がある学校です。
  • 2013年に完成した留学センターは生徒たちの憩いの場になっています。
    独自の英語テストと評価方法があり、留学生たちは能力に応じたレベルのクラスに配属されます。
  • 定期的に学校を訪問する日本人スタッフもおり、スムーズな連絡体制が取れています。
  • 留学生の国籍:ブラジル、デンマーク、タイ、ドイツ、スイス、韓国、日本など。

kiwi校長先生のJohn Ingerさんからのメッセージ

モリンスビルカレッジ

日本の皆さんこんにちは。 モリンスビルカレッジはニュージーランドにある優れた共学公立高校の1校として知られています。子供達の今までの生活・家庭環境にかかわらず、学校と言う環境で子供達1人1人が未来を担う大人に大きく成長できるようスタッフ一同、一生懸命サポートをしています。

本校は親身になって生徒に対応する経験豊かなスタッフを配置し、生徒の教育に情熱を注いでいます。また、クラス環境はもちろんのこと教材の質、授業の質が常に向上するよう、日々努力を重ねる教師軍をそろえ、日々研鑽を重ねる、生徒への教育を行っています。

生徒が学びやすい環境を整えることは学校の義務であり、本校では、生徒の学術面での成果のみならず、スポーツ、文化面での成果にも重きをおき、彼らの努力を大きく評価しています。

また、生徒と保護者間の強い関係性も生徒の成長に欠かすことのできない大きな要素としてとらえ、学校、生徒、保護者の3者がともに手を組み、生徒にとってベストな結果が出るよう、日々努めています。10代の若者達にとって大人からのサポートは大切なものです。大人を信頼できるからこそ、敬意を持って対応することができるものであり、そんな環境を本校は自信をもって提供してきています。