重留一喜さんのニュージーランド高校留学

ウェリントン・カレッジの重留さん

Wellignton College に通学中の重留さん

– ニュージーランド高校留学を決めた理由

2015年2月からNZの高校に入学しました。ニュージーランドは旅行で母や祖父母と何度も訪れたことがありました。母は現在ニュージーランドに永住するための準備を進めています。永住が決まったら、僕も将来的に英語が必要になりますので留学を決意しました。

– ニュージーランド高校留学で苦労したこと

高校入学の前は、語学学校に通っていました。最初は言葉も文化も分からなくて戸惑いましたが、少しずつわかるようになっていきました。高校はまだはじまったばかりですが、英語のスピードが速くてついていけないこともあります。でも、まずは留学生英語クラスでしっかり英語を勉強して、本課程に入り頑張りたいと思います。

– ニュージーランドに高校留学して良かったこと

日本人以外の友達をたくさん作り、一緒にサッカーをしたり、英語環境での生活を楽しんでいます。日本と生活スタイルが書ききれないくらい違い、すべてが挑戦と発見ですが、毎日楽しく過ごしています。高校でも3日目でニュージーランド人の友達ができ、さっそくサッカーなどをして一緒に遊んでいます。

– 将来の目標

今は学校のクラブを楽しみたいと思います。将来は、プロのサッカー選手になれるように、少しでもうまくなれるように頑張ります。英語に関しては、ネイティブスピーカーのように話せるように頑張ります。

– これから留学を考えている人へ一言

留学すると自国の人とばかり話す人もいますが、日本人ばかりと一緒にいるのではなく現地の人や、いろいろな国籍の人と友達になって、自分から英語を話すようにして、学校生活を楽しむようにするといいと思います。僕もなるべく日本人とばかりではなく、ニュージーランド人と一緒にいるようにしています。

重留一喜さん
ウェリントンカレッジ通学中