上昇志向のキウイ、幼少から世界を目指せ!!

Rangitoto College_R

ニュージーランドの教育では通常教育省のカリキュラムに基づいて生徒の育成や教育が行われますが、最近は幼少から世界の教育水準に則って授業 を行う学校もでてきました。それがスイスのジュネーブに本部をおく国際バカロレアという財団法人の認定する通称IB(インターナショナル・バ カロレア)という教育課程です。国内でこの課程を使っているのは私立の小中高校ですが、その数はまだ10数校です。

ニュージーランドの全国統一高校教育認定資格(NCEA)に比べてこのIBの利点はというと、やはり国際的に通用する資格であり、欧米の難関大学を目指す優秀なキウイ(ニュージランド人の通称)にとっては世界へのワンステップとして受け入れられています。今までは私立のみで採用されていたので、学費が高く一部の生徒しかこのシステムを利用することができませんでしたが、国際人の養成に重要性を 認め始めたランギトト高校などの公立高校もIB課程を取り入れるようになりました。小さな島国にととまらず大きな世界を目指すさすがキウイ精神です!!